2017年7月2日、中国で食用ザリガニの消費量が急増している。香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストが伝えた。

記事は「1920年代に日本の商人がウシガエルのエサとして南京に持ち込んだザリガニは、その後田んぼを荒らす厄介者と見なされてきたが、90年代よりグルメ食材として人気を集めるようになった」と紹介。

昨年だけで中国で前年比32%となる87万9300トンのザリガニが消費され、現在1466億元(約2兆4300億円)の規模を持つザリガニ業界はさらに成長を続ける見込みであるとした。

中国人は加熱したザリガニにコショウやトウガラシをまぶして食べるのが好きで、手で頭を取り除いて殻を剥き、ジューシーで味のしっかりついた身にしゃぶりつく。

ある専門家は、ザリガニ消費を支えているのはミレニアル世代で、夜に出かけてザリガニを食べ、殻を剥きながら会話を楽しむのがトレンドになっていると分析している。

ザリガニを提供する飲食店は全国に1万7000軒あるという。中でも湖北省潜江市は大規模なザリガニ生産で知られる「ザリガニの街」だ。

市内にはザリガニ養殖場のほか、ザリガニ調理学校があり、ザリガニフェスティバルも行われる。さらに、「ザリガニの街」をアピールすべく、市が巨大な「ザリガニ像」まで建てている。

http://www.recordchina.co.jp/b183245-s0-c30.html

写真は潜江市のザリガニレストラン。
http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201707/20170702-035100519.jpg
http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201707/20170702-035100520.jpg

コメント一覧
得体の知れない餌を食ってるかも知れんのによく食えるな
マッカチン
なんでも食える人種は楽だな
外来種問題も食糧危機にも強そうだ
ウシガエルより餌のザリガニの方が高級食材な件
ちゃんと調理すりゃうまいんだろうし、日本でもポピュラーなものになりゃいいのに
食べられるものは多くて損は無い

まぁ川系って泥臭いイメージがあって好かれないんだろうけど
まあザリガニは普通にヨーロッパでも食われている食材だが
野生のザリガニは日本産でも食うのに抵抗感あるのに
シナの野生のザリガニは食いたくないなぁ…
普通に人の死体とか食ってそう
>>6
清流にしか生息出来ない在来種のウチダザリガニと違ってアメリカザリガニはどぶ川でも生息出来るからね
子供の頃ザリガニ釣りをした経験のある人は抵抗感は覚えるだろうな
まあ日本で高級食材に使われる伊勢えびとかその他ポピュラーな
海老や蟹には及ばないけど、茹でて味をつけると
それなりにいけると言うね。豪州の内陸の何も無いところで田舎の
食文化でやってビールのおつまみにしていた。

アメリカザリガニなど日本では大戦中食料不足時に雷魚共々加熱して
食用にしていたそうです。自分の子供の頃は普通の色なしザリガニと赤い
アメリカザリガニを小川で釣って遊んだりした事もあるけど、雷魚共々
寄生虫が居ると聞いてたので、間違っても生で食べたりもしなかった

山間の綺麗な小川でヤマメ釣りをした際に、遊びで摂れた沢蟹は真っ赤に
茹でて塩味をつけてビールのおつまみにした事はあるよ。ぼりぼり
香ばかったです。まあ専門職人が造るお寿司以外は素人は生で川や海の
生き物は食べないほうが無難ですかね。、
この巨大イナゴ連中はザリガニを食い尽くす予定か