富士通ノートPC FMV BIBLO NF/B70 (Win32ビット版) を、Win10へアップグレードできたので、ご参考まで。


Vista版購入後、Win7,8とアップグレードして使用。何度も試したが、Win8.1へアップグレードできず(=Win10にアップグレードできない)。Win7+SPに戻してWin10アップグレードできず。最終ステップ近くでリブートできず。セキュアブートか、メモリカードの問題とあきらめWin7+SPで、あと5年間使うしかないかと。

最近、同機種(Win64ビット版)でWin10アップグレードがヤフオクに出品された。あつかましくも出品者に手順を質問。快くご教示頂きました。

クリーンインストールしないと上手くいかない、とのこと。その方はVistaに、Win8.1をクリーンインストールしてWin10へアップグレード。


私はクリーンインストールは試しておらず、上記と異なるがやってみたら出来た。

(以下、Cドライブは全てクリアされるので気をつけて)

メーカー保証なし。あくまでも個人の責任になるのでご注意を!


1.準備

まず、ユーザーデータをバックアップする。(IEのお気に入りもエクスポート)

事前に、マイクロソフトHPから、Win7SPのモジュールと、IE11アップグレードのモジュールをダウンロード。Win7SPのモジュールは、isoからDVDに展開しておく。


2.CドライブをVista購入時に戻す

FMV BIBLO NF/B70は、Cドライブの隠し領域に購入時設定に戻すリカバリがある。

富士通ユーティリティのマイリカバリを使って、リカバリから、CドライブをVista購入時に戻す。続けて、オフィス2007や富士通独自ソフトがインストールするが、これは後でクリーンインストールし消える。

ネットワーク接続をはずす。WindowsUpdateを自動更新しないように設定。


3.Win7にアップグレードする

この時、「アップグレードではなく、新規インストールを選択する」がポイント!

Win7SPのDVDでSPを当てる。

ネットワーク接続する。

IE11アップグレードのモジュールを実行。

オフィス2007をインストール。続いて2010にアップグレード。


Win7のライセンス認証を行う。


4.Win10にアップグレードする

アップグレード後に、プリンタードライバーのインストール等を行う。